読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rapha リペアサービス

4/24に右肘を守って損傷したRaphaのアームウェアをリペアに出した顛末をば。

 f:id:rideinblue:20160517120226j:plain

Raphaにはリペアサービスという
落車や事故で傷んだウェアを無償で直すサービスがある。

 

購入した時には、
「ふ~んそうか、さすがハイプライスだけあるな。」
という程度の認識でしかなかったが、
アームウェア使用3回目で、
まさかこのサービスのありがたさを思い知ることになるとは。

 

4/6に手元に届いたアームウェア。
4/9の通勤往復とあと1度朝ライドに使用したぐらいだった。

4/24の事故後、
ウェブで注文履歴から返送する商品を知らせて、
リペアフォームを記入して商品とともに
28日に国内のリペアセンターに発送した。

 

翌29日のメールでの返信内容。

本日、お送り頂いたClassic Arm Warmersを受領致しました。お忙しい中ご対応を頂きありがとうございました。

通常ですと、穴が開いてしまった箇所の上から同じ生地をあて「パッチ処理」にて修理を行うのですが、確認させて頂いたところ、ミシンで縫う事が難しい箇所にも穴が開いてしまっている事、パッチ処理が必要な範囲が広い事を踏まえ、今回は修理ではなく、無料にて新しい製品との交換を承らせて頂きます。何卒ご了承くださいませ。

つきましては、下記バウチャーコードをご用意致しました。大変お手数なのですが、こちらをご利用になり新しいClassic Arm Warmersのご注文をお願い致します。

 なんと、新品に交換ということになった。

補修跡のあるウェアを着るという経験はできなくなったが、
手厚いアフターに恐れ入る。

 

5/1にオーダーして、到着は5/13。
通常の注文は4-5日で届いたが、
無料バウチャーの場合は少し時間がかかるようだ。

 

f:id:rideinblue:20160515095713j:plain

早速、14日に着用した。

この日はアームウェアとジレという、
調整のしやすい服装で、
朝の低温から午後の厚さまで対応できた。

特にジレ、いいわ...。