読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初弥彦山頂と組曲「惑星」

今年初めて弥彦登頂した。
f:id:rideinblue:20170427131034j:plain

4月10日頃から冬季閉鎖が解除されたようだが、中々機会がなくて23日になってしまった。

先週は、強風のため角田で引き返して断念、帰宅してパリ-ルーベを見ながら過ごした。

 

f:id:rideinblue:20170427130946j:plain

ふと見ると前ブレーキのセンタリングが狂っていたので修正。
このネジだったね、左右のキャリパーが動くのは。
ついでにテンションも調整。だいぶあちこちの調整も慣れてきた、気がする・・・

 

例によってダラダラ準備で8時半近くに出発。
気温はやや低めの予想、出発時は10℃程度。

風もなく快適な海岸線の道、R402をマイペースで走る。
すれ違うローディ多数、追い越す人、追い越される人若干名。

本格的なサイクリングシーズンに入っている。

f:id:rideinblue:20170427130945j:plain

空が青く高い。

こうゆう日に走ると自転車に乗らない人は損だと思う。

 

f:id:rideinblue:20170427130944j:plain

 

なだらかな砂丘地の畑。雲もくっきり。

 

f:id:rideinblue:20170427130943j:plain

角田山の麓につく。
春が山肌を駆け上がっている。

 

この後、海岸に回ろうかどうしようかと迷ったが、今日は北国街道を選んだ。

一旦、いわむろやで休憩。
Cokeを注入して、家から着てきたジレをポケットにしまう。

樋曽~だいろ、今年初だ。

 

f:id:rideinblue:20170427131034j:plain

着いたー。

去年のベストより3分遅れ、心拍がキツイ。
2月からトレーニングしたのにがっかりだ。
こんなもんなのかな。

山頂のお店は賑わって列ができていたので、
小休止の後、下ることにした。

 

初のカーボンでの下り。
やはりアルミリムよりちょっと頼りない。

そして今日は寒い!(最高でも12℃だった。)
指切りグローブだけでは手が悴んで痛く、
耐えきれずに途中で止まってしまった。

 

再び、「いわむろや」に立ち寄り。

f:id:rideinblue:20170427131033j:plain

ライドで個人的に定番のコンニャクと、
リピート率No.1と謳っていた、もち豚肉団子で昼食代わり。

わりと、まぁまぁ。

 

f:id:rideinblue:20170427131032j:plain

北国街道を戻る途中、何人かのローディーとすれ違う。

いい道だと思う。

 

先週は強風に乗って、自己最短の時間で戻った帰路R402、
今日は程よいペースで走った。

日曜の午後ということもあって、追い越す車が多かった。
中には明らかに嫌がらせのようにギリギリ横を通り過ぎる車もいる。

お互いさまの部分はあるが、
自転車が文化として定着していない日本では、
まだまだ摩擦や偏見が続きそうだね。

f:id:rideinblue:20170427131031j:plain

終点、関屋分水資料館の先の広場。
むか~し一度中を覗いた記憶がある。
今度また見てみるか。

 

 

夕方、コンサートへ。父と。

f:id:rideinblue:20170427131030j:plain

東京管弦楽団定期公演。

ホルストの「惑星」を通しでは初めて鑑賞。
割りと音も派手で聴き応えがあった。