読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BRIDGESTONE EXTENZAというチューブ

昨年12/20と先日のシティライドで2回と、半年の間に3回のパンクを経験した。

11/27納車時についていたZAFFIROを後輪だけEXTENZAに換えた、ついでにチューブもEXTENZAに変更。

それから3回目くらいの12/20のライドでガラスの破片を拾ってしまいパンクをした。

その後、タイヤのエクステンザと補修したチューブのエクステンザをフロントに回し、

後輪はコンチネンタルグランプリ2と新たに買ったエクステンザチューブという組み合わせで走っていた。

 

 

そして6/5は、1日で2回のスローパンク。

1回めのパンクの原因はタイヤを突き破った何かだ。証拠にそれらしき小さなキズ(穴)も見つかった。

それをちゃんと取り除かずにチューブだけ入れ替えたので、ほぼおなじ場所でパンクしてしまったようだ。

f:id:rideinblue:20160614140447j:plain

f:id:rideinblue:20160614140446j:plain

写真で見るとホントに同じ場所だ。

パンクの原因を取り除くという基本中の基本をすっかり忘れていた。

EXTENZAには超軽量もあるがこちらは厚いほうの軽量とチューブ。

だいたい67gくらい。

厚いとはいっても一般のチューブよりは軽く、つまり薄くパンクしやすいのだろう。

もっとも、タイヤを突き破るような破片であれば、チューブが多少厚くても変わらない気がするが・・・。

 

2本のうち1本は、補修した後漏れがないか確認の為、空気を入れた時にバルブのインナーを折ってしまい結局ゴミにORZ

 

代わりにMAXXISを購入してみた。

でも出処はどちらも台湾のCSTなので一緒。

気分の問題です。