奥胎内まで行ってきた

f:id:rideinblue:20170627121702j:plain今年初のダムライド、割と遠そうで踏ん切れずにいた胎内川ダムへ行ってきた。

阿賀野川の橋は高くて怖いのと距離を短くしたいこともあって、阿賀野川右岸の公園まで車で移動。ここなら帰りにスーパー銭湯に寄れるしね。
9:05スタート。 

f:id:rideinblue:20170627085935j:plain

 

何度か走った新井郷川沿いで福島潟へ。

 

f:id:rideinblue:20170627093751j:plain

幼稚園児が記念撮影をしていて微笑ましい。

 

f:id:rideinblue:20170627100954j:plain

新発田市街の南側を迂回するようなコースを走る。
自家用なのか畑で精を出すおばちゃんがあちこちに。
うちや職場の周りにはない景色だ。

 

f:id:rideinblue:20170627095106j:plain

田んぼの中をずんずん行く。
ルートとしては福島潟〜中浦を抜けてずっと県60を走る。
ASTVTEのサドルにしてポジションが変わったせいか、前ももの筋肉が張り気味になってきた。

 

f:id:rideinblue:20170627103017j:plain

どこかの今日学校の脇でサドルを調整。

一応写真に撮った。 

f:id:rideinblue:20170627103026j:plain

後で以前の写真と比較すると3mmほど前になったことがわかった。
とりあえずこれで様子をみながら走ることにする。

 

f:id:rideinblue:20170627104017j:plain

新発田市街を回りきると次第に田んぼに高低差ができてくる。
平野の縁まで来た。

 

f:id:rideinblue:20170627103656j:plain

新発田から胎内まではR290があるのだけど、
交通量がありそうなので対岸の(多分)市道を走った。
路面も悪くなく、地元の車がたまに走る程度でとても走りやすい。

 

f:id:rideinblue:20170627104631j:plain

地図で見ると滝という集落のあたりだろうか。
りっぱな栗の木が数本あった。花は満開。
この後、あちこちで栗の花の香りが漂っていた。

 

f:id:rideinblue:20170627112858j:plain

胎内スキー場に到着。さして坂もないコースの割に疲労感を感じる。
今日は補給食を忘れたことに加え、コースのせいで途中にコンビニが全くない。

パラグライダーの小屋の自販機で糖分補給。

 

f:id:rideinblue:20170627112932j:plain

ここからいよいよダムへ向かう、そして今日の目的地、
奥胎内ヒュッテを目指す。

熊よけの鈴も忘れてきたがだいじょうぶかな。

11:30を過ぎているのでそれほどゆっくりもしていられない。

 

f:id:rideinblue:20170627114223j:plain

しばらく走ると胎内第二発電所のダムに到着。
写真だけ撮って先を急ぐ。

 

f:id:rideinblue:20170627114459j:plain

6月も末、木も草も旺盛に茂っている。
濃い緑に囲まれながら登る。

 

f:id:rideinblue:20170627114813j:plain

あのさらに奥まで行くのだろうか。
マップは見ないようにして進む。

 

というかこの辺にくるとスマホの電波は届かなくなる。

f:id:rideinblue:20170627115500j:plain

第一発電所。しかし、ここはダム自体はもっと上流にあった。

 

f:id:rideinblue:20170627115705j:plain

道が細くなり、時々急な坂も現れる。

割と車の往来が多い。ダンプ、ビジネスの車、そしてドライブの人など。
モーターバイクも数台見たが、自転車には会わない。

f:id:rideinblue:20170627142937j:plain

日陰の沢のようなところには雪が残る。

 

f:id:rideinblue:20170627121150j:plain

数キロ走るとやっとダムの堤体に着く。

 

f:id:rideinblue:20170627142210j:plain

12時を過ぎていたのでダムカードは帰りにもらうことにする。
お弁当のじゃましちゃ悪いもの。

 

f:id:rideinblue:20170627121929j:plain

実はここからが以外と距離があった。
確かめもせずダムのちょっと先のような気でいたのだがそうではなかった。

後でわかったことだが、
スキー場〜第一発電所までで1/3
 〜ダム堤体まで 1/3
 〜奥胎内ヒュッテまで 1/3
という距離だった。

 

f:id:rideinblue:20170627123154j:plain

ようやくヒュッテの駐車場が見えてきた。
駐車してる車の台数が多いのは、ヒュッテの建物にダムの事務所が併設されているから。職員の車が多いのだ。

 

f:id:rideinblue:20170627123247j:plain

山奥に佇む 奥胎内ヒュッテ。

気温も20度台半ばでサイクリングにもドライブにもお散歩にもいい日だ。

ここでランチをすることに決めていた。

 

レストランは1階の川側に面している。

f:id:rideinblue:20170627124235j:plain

窓際の席に案内される。
外のテラスが気持ちよさそうだけど、一人なのでしかたないか。

 

おつかれー、

f:id:rideinblue:20170627124737j:plain

頼むものは決まっていた。

 

大人の休日ランチ 1480円

 

f:id:rideinblue:20170627125725j:plain

お子様ランチを大人が食べるわけだ。

ハンバーグ、海老ふりゃ〜、唐揚げ、ポテト、ケチャスパ。

冷静に考えると普通のはずだけど、ここまでの道のりと周りの景色で美味しさが増していたな。

 

 

f:id:rideinblue:20170627132730j:plain

f:id:rideinblue:20170627132708j:plain

テラス席は下を流れる川音が心地よい席。
次回はここでゆっくりしたい。

 

ホテルの横の林は整備されて散歩ができる。
せっかくなので歩いてみる。

f:id:rideinblue:20170627133704j:plain

 

ベンチがあったので横になってみる。
帰りの時間もあるのでほんの10分くらいだけど。
木々の葉が風でこすれる音といくつもの鳥のさえずりしか聞こえない。

f:id:rideinblue:20170627134619j:plain

 

1本の木のウロにギンリョウソウを見つけた。

学生の頃の植物採集実習を思い出して懐かしい。
さすがにこれは採集しなかったけど。

f:id:rideinblue:20170627135537j:plain

 

14:00になるので帰り支度を始めた。
ヒュッテの前で記念撮影。

f:id:rideinblue:20170627140402j:plain

 

帰路の途中

f:id:rideinblue:20170627141515j:plain

来るときには見なかったおサルさんの家族に遭遇。
子ザルが葉っぱを引きずりながら道を渡る姿がかわいい。

 

f:id:rideinblue:20170627142606j:plain

ダムの管理事務所のインターホンを鳴らしてダムカードをもらう。

 

f:id:rideinblue:20170628061331j:plain

2枚もらった。

f:id:rideinblue:20170628061520j:plain

今年は羽越水害から50年ということで限定のカードも発行しているとか。
僕が生まれた年だ。

 

帰りは特に目的もない。
でもそういえば、去年の関川の帰りによった佐々木のお店のソフトが美味しかったなと思い出して、それを励みにペダルを回す。

どうもR290の新発田近くは地形のせいか必ず向かい風になる。

 

休みだった。。。

f:id:rideinblue:20170627162449j:plain

仕方ないので近くのコンビニでパナップを食べる。

f:id:rideinblue:20170627161357j:plain

意外に美味しかったメロン味。

新発田からは追い風基調でペース良く、県7の交通量も多くなくて走りやすかった。

 

f:id:rideinblue:20170627165904j:plain

17:00 阿賀野川ふれあい公園に無事到着。

松崎湯ったり苑で1時間ほど湯船に浸かり疲れをとった。

 

f:id:rideinblue:20170627192304j:plain

久しぶりの1日ライド。今日も夕陽がきれいだ。